【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』を応援しています! さくら、咲きました。「SORAHANE-ソラハネ-」学園エモーションビジュアルノベル 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸亜紗Ver 『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 風戸依瑠Ver アトリエ G/H『魔法少女ピュア・セインツ~負けちゃうたびに、どんどんエッチな正義のヒロインになっていっちゃうの~』応援中です。 すみっこソフト『はるまで、くるる。』応援中! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています!『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! ASa Project 『恋愛0キロメートル』 応援バナー企画 たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと 輝光翼戦記II 銀の刻のコロナ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSS 低レベルクリア 挑戦中4

エ『この挑戦もあと少しで終わるな』
ミ「もう9章までクリアしましたよ」
エ『残るは最終章のみか』
ミ「結局、最低レベルで今のところ全てクリアしていますよ」
エ『さて、残りの4戦か5戦まで上手くいくかな』
ミ「やってみなければ分かりませんね~」
エ『ヘブンズ・ドアは結局全然挑戦していないな』
ミ「時間制限の壁で、挑みたくもないんでしょうね~」
エ『まぁ、そんなところだろう』

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23
タツキLv4、ブエナLv1
ペインキラーLv1、ジークLv1
ユーグLv1、ロディオンLv1
カレルLv1、アヴィーLv1
プリンヴェールLv1

・第8章 王たる者の証 Mission 消えた聖甲虫
出撃メンバー、ロディオン
合計レベル1
こちらはわりと楽でした。マンドラゴラが回復するのでウザイですが。
プリンヴェールとブエナはHPも高くないので、倒すのはほとんど問題ありません。
敵の数も少なくて良かった。

・第8章 王たる者の証 Mission 彼女たちの決意(ジャッジメント)
出撃メンバー、カイト
合計レベル1
酷いバトルでした・・・・・・・・・・・・・・・。
何回やり直した事やら・・・・・・。
最初はロディオンで挑んでいましたが、敵のHP回復量の方が多くて、倒せず断念しました。
カイトでは、行動が早くて何とかHP回復する敵は倒せました。
・・・・・・ですが、3体同時にくる敵にかなり苦戦しました。
そのせいで、3回ぐらい全滅しました。
とりあえず、セットした法定式と戦闘順番を書いてみましょう。
セットした法定式。
TEC+42・オートバイタル・AGL+42・攻撃×2・絶対反撃・AT+40・HP+345・AP+1
①アイテムを使い、BPを溜めてドラゴンヴォイスを使用する。
②すぐ近くの敵を撃破する。
③高い位置にいる敵を誘き寄せて撃破する。
④2マス攻撃の敵と回復する敵が同時に来るので、2マス攻撃の敵を先に撃破する。
その際、横切りの敵もくるので上手い事こちらに来ないように分断する事。
それから、回復する敵は状態変化を利用して、DFを低下させる。
⑤分断した横切りの敵を撃破しに行く。
⑥1体呼ぶと、3体同時に敵が来ます。3マス攻撃の敵と魔法攻撃の敵を高低差を利用して横切りの敵と分断します。
⑦3マス攻撃の敵と魔法攻撃の敵を撃破します。そして、横切りの敵を倒しに行きます。
ここまで成功すれば間違いなく勝てます。
⑧一番奥の敵を撃破する。

・クエスト 憤怒
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
勝てると思わなかった・・・・・・・・・。
実際に運が良かったのは間違いないでしょう。
まずはセットした法定式です。
MOV+2・移動×2・AGL+42・攻撃×2・属性無効・AT+40・HP+345・AP+1
ユーグは、状態異常の麻痺で戦闘開始です。
①ユーグの最初の行動順で、AP0やAP1ならリセットします。
何故なら、その時点で負け確定です。
AP2やAP3なら、やっと勝負になります。
②まずは、ピース戦隊から一番離れた方向に逃げます。
移動を2回使って一番端っこに行きます。
③次に回復しつつ、近づいてきた敵を撃破します。
④ピースグリーンとピースブルーがその内近づいてきます。
此処が一番の山場です。この2体を倒せば勝ったも同然です。
まずは、ステータス強化しつつ、見切りを使い、何とか生存します。
AGLとTECを強化し、敵の攻撃を見切りなしで回避し始めたら、DFとATの強化をします。
敵は4マス射程の射撃系です。射程ギリギリから攻撃してくる事が多いので、その性能を利用してピースグリーンとピースブルーを少し離します。
見切りは敵の攻撃を1回だけ必ず避けるので、2体から攻撃を受けるのはなるべく避けたいです。
また、敵はある程度離れたら一切行動しない事も利用しましょう。
強化効果が無くなったら、敵との距離を取ると安全です。
それから、行動順が大きい意味を持ちます。
自分が連続して行動できる時や、ピースグリーンとピースブルーの行動順の間にこちらの行動順がある時はかなりチャンスです。
そのチャンスを利用して少しずつ敵の体力を削ります。
どちらか1体を倒せば、もうほぼ安心です。
見切りで回避しつつ、他の敵を呼ばないぐらいに接近し、攻撃して撃破しましょう。
⑤残りの雑魚敵3体を呼んで撃破しましょう。
⑥さて、残りはピースレッド、ピースイエロー、ピースブラックの3体です。
正直言うと、3体相手に戦ったら確実にこちらが負けます。
ここで負けるかと思っていましたが、運が良かったです。
移動して攻撃が届くギリギリの範囲に待機します。そうすると敵は近づいてきません。
必中、会心を使い準備します。
そして、移動し、攻撃して、再び移動して逃げます。
要は、ヒット&アウェイでひたすら攻撃します。
ピースレッドを倒したら、次にピースイエロー、ピースブラックの順に倒します。
ノーダメージで撃破できました。
いやぁ・・・、1周目の時は合計レベル82だったので、だいぶ低レベルで勝てたぜ・・・。

・第8章 王たる者の証 Mission 奪われた太陽
出撃メンバー、ラー(強制)
合計レベル20
NPC プリンヴェール
いやぁ・・・、久々に楽勝でした。あともう少しで完全勝利でしたが。
そもそもラーの性能は良いんだが、この挑戦では使えないんだよなぁ・・・。
攻撃を喰らった回数は2回か3回です(1回はプリンヴェールの魔法に巻き込まれました)
属性無効により敵の魔法は全て効きません。
また、通常攻撃は見切りにより完全に回避できます。
むしろ、プリンヴェールが邪魔だった気がしますww
プリンヴェールを生かすのにアイテムを使いましたね。
これで8章終了です。
これ以降は、全て辛い戦いの予感がする・・・・・・。

・第9章 悪夢の終わり ボーナスシナリオ 魔女からの贈り物
出撃メンバー、ブエナ
合計レベル1
NPC プリンヴェール
こちらは楽勝でした。
攻撃は全てプリンヴェールに任せます。
ブエナは、見切り指南、凝視指南を使い、プリンヴェールを守りましょう。
行動順が早いおかげで全然心配せずに済みました。
その代わり、経験値は0でしたがw

・第9章 悪夢の終わり Mission 姉弟の絆
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
まず、近くの敵2体を倒します。
属性無効の法定式をセットしていれば、全くダメージを受けずに2体は倒せます。
これ以降はノーダメージで倒せます。
移動、攻撃、移動のヒット&アウェイの作戦です。
攻撃部分は魔法を使います。射程の長い無属性の魔法を使いましょう。
そうすれば、敵はほとんど何もせず撃破できます。
よくよく考えれば、これ以前の戦いもこの作戦を使えば楽だったのかも・・・・・・。

・第9章 悪夢の終わり Mission 夢、果てるとき(ジャッジメント)
出撃メンバー、ブエナ
合計レベル1
NPC ペインキラー
攻撃は全てペインキラーに任せます。
あと、今回は厄介なジャッジメントバトルです。
ポイントを稼ぐ為にペインキラーを背後から攻撃しましょう。
2000ポイント必要なので、背後から20回攻撃すれば溜まります。
魔法は属性無効をセットしているので効きません。
通常攻撃は、見切り指南で回避します。
ペインキラーが強いので問題なく勝てるでしょう。

・クエスト 傲慢
出撃メンバー、ジェフティ(強制)
合計レベル7
属性無効の法定式をセットすれば、かなり安全に戦えます。
まずは、ひたすら下の方に逃げます。敵を分断する事が目的です。
今回は、回復役がいるのでヒット&アウェイの作戦だけでは勝てません。
まずは、回復役を倒す事を優先します。
とは言え、分断して回復役が来ていなければそのまま倒せるでしょう。
回復役を倒すには、ATとTECを強化し、会心指南を使います。
そして、背後から2回攻撃すれば、1ターンで撃破できるでしょう。
あと、ボスの全体攻撃がウザイです。
ボスは、2回攻撃するので油断せずに戦いましょう。
1回は見切りで反撃し、1回はダメージを受けるでしょう。
攻撃力はそこまで高くないので何とかなります。
今回、レベル7のジェフティが強く感じました。

・第9章 悪夢の終わり Mission 消えゆく灯火
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
ヒット&アウェイの作戦です。
ノーダメージで勝てます。

・第9章 悪夢の終わり Mission 驕れる愚者の聖地
出撃メンバー、カイト
合計レベル1
こちらもヒット&アウェイの作戦で戦います。
時間は掛かりますが、ノーダメージで勝てます。
念の為、MOV+2をセットしていると射程が伸びるので安全に戦えます。
魔法は、射程があるならどれでもOKです。
スポンサーサイト

DSS 低レベルクリア 挑戦中3

エ『まだこの挑戦やっているのか・・・』
ミ「よくやりますね・・・」
エ『とうとう7章までクリアしたようだな』
ミ「7章最後の戦闘よく勝てましたね~」
エ『かなり詳しく書いていたな』
ミ「誰も実践しないから、きっと分からないと思いますよ~」
エ『まぁ、しんどいだけで良いことは何もないからな』
ミ「そもそもメンバー6人で戦うバトルをほとんど1人で戦っていますからね~」
エ『システム的にできると思っているから試してみたんだろうな』
ミ「本当に無謀な挑戦ですね~」

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23
タツキLv4、ブエナLv1
ペインキラーLv1、ジークLv1
ユーグLv1、ロディオンLv1
カレルLv1、アヴィーLv1
プリンヴェールLv1

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 法定式都市メイヘンス
出撃メンバー、ロディオン
合計レベル1
1体ずつ戦えば負ける事はないでしょう。
しかし、回復する敵が一番厄介でしたね。
絶対反撃でダメージを稼いで倒しましょう。
1体動けば同時に動く敵も厳しかった。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 旋律を求めて
出撃メンバー、ロディオン
合計レベル1
ミッションクリアの条件は、ユーグ、ロディオン、カレルの撃破です。
他の魔物達はほとんど戦わずに放っておきましょう。
ユーグとロディオン、二人同時に戦ってはとても勝ち目はありません。
なので、まずはロディオン同士の戦いです。
こちらのロディオンには絶対反撃の法定式をセットしているので、それでダメージを少しでも稼ぎます。
カレルがロディオンの回復をしますが、カレルを倒しに行く術はないので、MPがなくなるまで耐えるしかありません。
カレルのMPがなくなり、ロディオンを倒せば、次はユーグです。
ロディオンの最大射程で攻撃すれば、ユーグは動いてきません。
なので、ひたすら遠距離攻撃でダメージを与えましょう。
ただ、ユーグの心獣解放技は届くので、そのダメージには注意しましょう。
ユーグも撃破すれば勝ったも同然です。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 二つ目の旋律(ジャッジメント)
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
こちらも辛かった・・・。最初に3体の敵が同時にきます。
強化しながら少しずつダメージを与えて撃破しましょう。
属性無効の法定式をセットしているので、魔法攻撃は全て効きません。
確実に少しずつ敵を呼んで撃破しましょう。
それで、ある程度敵を倒したらアヴィーと戦います。
アヴィーは遠距離攻撃と魔法を使いますが、魔法は一切効きません。
そして、遠距離攻撃も見切りがあれば全て当たりません。
こちらは問題なく撃破できるでしょう。
それで一番厄介なのがユーグです。
ユーグ同士の対決です。
必ず見切りと必中を使って戦いましょう。
心獣解放技さえ使われなければ問題なく勝てるでしょう。

・クエスト 強欲
出撃メンバー、プリンヴェール
合計レベル1
ミミックを倒さない限り、延々と敵が出てきます。
なので、ミミックの撃破を優先しましょう。
敵がいると邪魔だと思うので、今回は魔法攻撃のできるキャラを選びました。
まずは、ステータス強化をし、次に魔導を使います。
あとは、ステータス強化をしながら、MPを回復して敵を攻撃しましょう。
敵の数が多いので、少しずつ呼んで敵を撃破していきましょう。
油断しなければ何とかなります。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 水精が守りし剣の寝所
出撃メンバー、テレーゼ(強制)
合計レベル6
さあ、タリスマン戦です。
属性無効の法定式をセットすれば、相手の魔法は一切効きません。
初期レベル挑戦と同じ作戦で、状態異常の炎熱にします。
敵が炎熱にかかったら、ひたすら逃げます。
炎熱が治ったら、再び敵を炎熱にします。
これを繰り返せば、テレーゼ一人でも十分勝てます。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 闇夜から来たる
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
ここはかなり厳しい戦いでした。
戦う順番もかなり重要です。
①最初にやる事は、ステータスの強化と見切り、必中、会心を使います。
②左側の敵を1体倒します。
③右側の敵を1体呼びます。そうすると、3体同時に戦う事になります。
一番前にいる1体を呼びつつ後退します。
その際に、見切りと必中を使って反撃で確実にダメージを与えます。
④右側の魔法使う敵1体を倒します。
属性無効の法定式をセットしているので、ノーダメージで楽に勝てます。
⑤左側の敵1体を呼びます。そうすると、3体同時に戦う事になります。
回復する敵を優先して倒しましょう。射撃系と近接系の敵2体は攻撃力が強いです。
どちらか1体を集中して攻撃し撃破しましょう。
⑥左側の魔法使う敵1体を倒しましょう。
こちらもノーダメージで勝てます。
⑦左側の近接系の敵1体を呼びます。そうするともう1体きます。
両方とも見切りと必中で確実にダメージを与えて倒しましょう。
⑧ここからが厄介な相手です。
右側の近接系の敵1体を呼びます。すると、射撃系の敵1体とボスのペインキラーが動きます。
さすがにペインキラーと他の敵を同時に戦うのは無謀です。
近接系の敵を呼びながら後退しつつ、見切りと必中で戦います。
敵が複数近づいてきたら、逃げます。
ある程度離れると敵は一切動かず、何もしません。
ぐるっと一回りして敵の動きを調整しましょう。
敵を少しずつ呼んで倒したら、最後はペインキラーです。
通常攻撃は見切りで全て回避できます。魔法攻撃も属性無効で一切効きません。
問題は心獣解放技です。多分、強化せずに受ければ一撃で戦闘不能でしょう。
ですが、DFとMDFを3回ずつ強化すれば何とか一撃は耐える事ができます。
もう一つ問題は、心獣解放技の追加で凍結する事です。
凍結したら、温カイロですぐに回復します。
次のターン、通常攻撃をされても見切りで回避できます。
この後は、必中で確実に攻撃を当ててダメージを与えます。
ここまでくれば勝ったも同然です。

・低レベル挑戦、ここまでの感想など
これで、7章まで最低レベルでクリアできました。
・・・ですが、8章以降は多分無理ですwww
理由は、前の挑戦でも諦めた「憤怒」のクエストがあります・・・・・・。
と言うか、一人で戦っているとパーティーのありがたさが身に染みますw
レベル1のキャラ一人でも、本当に何とかなるんだなぁ・・・。
一人の限界ってわりと凄いなぁ・・・。だが、そろそろ一人の限界も感じてきた・・・。
1周目の初期レベルクリアってわりと簡単だったのか・・・・・・?

DSS 低レベルクリア 挑戦中2

エ『まだ、この挑戦やっていたのか・・・』
ミ「6章は全てクリアしたようですよ」
エ『あと4章か・・・、ここからが大変そうだな』
ミ「ほとんど一人で戦っているみたいですね~」
エ『そりゃ、合計レベルを低くしようと思ったらレベル1のキャラが一人で戦わないとな』
ミ「強制参加のキャラがいるときだけレベルが上がっていますね~」
エ『今のところ、ほぼ最低レベルでクリアしているな』
ミ「その内、最低レベルは無理だと思いますね~」
エ『後半は厳しいからな』

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23
タツキLv4、ブエナLv1
ペインキラーLv1、ジークLv1
ユーグLv1、ロディオンLv1
カレルLv1、アヴィーLv1
プリンヴェールLv1

・第2章 はじまりの方舟 ボーナスシナリオ 法定式の貯蔵庫
出撃メンバー、カイト(強制)・ガウェイン(強制)
合計レベル6
楽勝でした。

・第2章 はじまりの方舟 Mission 魔物たちの跳梁
出撃メンバー、カイト(強制)・ガウェイン(強制)
合計レベル6
こちらも楽勝です。
特に書くことはありません。

・第3章 幼精の目覚め Mission 魔女からの依頼(ジャッジメント)
出撃メンバー、ジェフティ(強制)
合計レベル7
勝つのは苦労しませんが、ジャッジメントバトルなので一度失敗しました。
横や背後から攻撃してポイントを溜めましょう。
精霊系はほとんどポイントを取れないのが痛いです。
一人の限界を感じますね。

・クエスト 怠惰
出撃メンバー、ペインキラー
合計レベル1
楽勝でした。睡眠耐性は必要です。

・第3章 幼精の目覚め Mission スワンレイクの秘密
出撃メンバー、サラ(強制)
合計レベル6
余裕すぎました。サラの性能良すぎです。
これ以降、ほぼ出番ありませんがw

・第3章 幼精の目覚め Mission 幼精目覚める
出撃メンバー、テレーゼ(強制)
合計レベル6
とうとうアイテム使いました。
テレーゼのMPを回復しないと厳しいです。
それと、ユーグの行動が早いのでAGLを強化しておかないと厳しいかもしれません。
カレルは回復するので早めに倒しておきたいところです。

・第4章 失われし竜の声 Mission 黒衣の魔女
出撃メンバー、ヘルマ(強制)
合計レベル10
序盤、敵に囲まれているので辛いです。
ですが、最初の敵さえ倒せば問題ないでしょう。
がんがん魔法攻撃で敵を撃破しましょう。

・第4章 失われし竜の声 Mission 異形の魔物たち(ジャッジメント)
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
少し辛かったです。敵を誘き寄せて少しずつ撃破しましょう。
強化アイテムを使いながら進みましょう。
個人スキルが少ないので痛いところだ・・・・・・。

・クエスト 嫉妬
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
余裕です。嫉妬する相手がいないのでBPが減りませんw
確実に1体ずつ仕留めましょう。

・第4章 失われし竜の声 Mission 魔物を祀る神殿
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
ペインキラーは撤退するので放っておきましょう。
こちらも少しずつ誘き寄せて敵を倒しましょう。
見切り、休息は必須です。

・第4章 失われし竜の声 Mission 空からの襲撃者
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
予想よりも楽な戦いでした。
最初は、自軍VSラー一行と魔物達です。
だが、少ししたら、自軍VSラー一行VS魔物達の三つ巴です。
なので・・・、ラー一行と魔物達を戦わせましょう。
まず、ラーを呼んで逃げます。
そして、ガルーダがこちらにきたら、逃げてラーとガルーダを戦わせます。
休息で一定CTごとに回復するラーを先に撃破しましょう。
ラーさえ倒せば、残りはガルーダです。
ガルーダはラーと戦い弱っているから、ある程度楽に倒せるはずです。
残りの敵はそこまで強くないので大丈夫でしょう。

・第5章 信頼の剣 その心は剣にありて
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
NPC アーサー
こちらの戦いも辛かった・・・。
アーサーを瀕死撤退させずに勝利しました。
攻撃はアーサー任せの戦いにします。
その為、カイトにファストとメガヒールをセットします。
最初にファストを使いBPを溜め、すぐにドラゴンヴォイスを使います。
そして、MPを無限化したら、アーサーとカイト二人をメガヒールの範囲に入れて戦います。
複数いる敵を撃破できれば、あとは問題ないでしょう。

・第5章 信頼の剣 Mission 迷子の少女
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
強化しながら、少しずつ敵を撃破しましょう。
やはり、見切りと休息は必須です。
場合によっては会心や必中も使いましょう。

・第5章 信頼の剣 Mission ラーとの決着
出撃メンバー、ロディオン
合計レベル1
この戦いも非常に辛かった・・・・・・。
マンドラゴラがメガキュアを使い回復します。
また、ワイバーンは自己修復を使い、一定CTごとに回復します。
回復量を上回る攻撃をするのが正直、シンドイです・・・・・・。
絶対反撃でのダメージも期待します。
強化アイテムを使い、会心を使ってダメージを与えましょう。
ワイバーンとマンドラゴラを倒したら、お次はラー一行です。
ラーが一番脅威です。DFを強化しておきましょう。
心獣解放技は回避不可なので、一撃耐える事が必須です。
ラーさえ倒せばあとは楽勝です。

・第5章 信頼の剣 Mission 聖槍ロンギヌス(ジャッジメント)
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
最初敵に囲まれるのが厳しいです。
そこさえ乗り切れば問題ないでしょう。
現に、一度失敗していますww
そろそろ厳しくなってきたか・・・・・・

・クエスト 色欲
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
思ったよりも楽でした。
理由は、自軍メンバーの女性人の全て+αが敵です。
そして、レベルは自軍メンバーと同じです。
・・・だからこそ、あまり苦労しなかった。
女性人だけレベル上げてる人はとんでもなく難易度が高いミッションでしょう。

・第5章 信頼の剣 Mission 裏切り者を追って
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
芸はありませんが、戦い方はほとんど変わりません。
強化アイテムを使い、休息、見切りを使います。
それから、保険で属性無効の法定式をセットしました。
属性魔法と属性攻撃は全てノーダメージです。

・第6章 聖杯を守る者 Mission 裏切りと真実(ジャッジメント)
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
今回も戦い方に芸はありません。ボスはアーサーです。
アーサー一人になったら楽勝です。
見切りで全ての攻撃を避けて、反撃するだけでも勝てるでしょう。
心獣解放技は同じ列にいなければ打たれる事はありません。

・クエスト 暴食
出撃メンバー、カイト・サラ・テレーゼ・ヘルマ・ビスタ(全員強制参加)
合計レベル43
前回の初期レベル挑戦と同じメンバーと同じレベルです。
ここは出撃メンバーが全て強制なので仕方ありません。
久々に5人出撃したので楽でした。

・第6章 聖杯を守る者 Mission 試される心
出撃メンバー、サラ(強制)・アーサー(強制)
合計レベル29
こちらはタリスマン戦です。はっきり言うと楽でした。
サラは行動順が早いし、アーサーは攻撃力が強いです。
二人でがんがん攻撃して敵を倒しましょう。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 ボーナスシナリオ ラーの道案内
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
こちらも芸がない戦いです。見切りは必須です。
一体ずつ戦えばノーダメージでも十分勝てます。

『コミュ - 黒い竜と優しい王国 - 』 バナキャン参加するぜ。

エ『やっとバナーキャンペーンに応募するようだな』
ミ「今回のは仕方ありませんよ~。5人一組ですからね」
エ『そういや、よく人数集まったな』
ミ「そうですね~。管理人に人を集める能力はなさそうですし」
エ『まぁ、任意で誰かが協力してくれたんだろうな』
ミ「きっと、そうに違いありませんよ~」
エ『で、応募するキャラは誰にしたんだろうな』
ミ「案外、すんなり決まったみたいですね~」
エ『5人で意見を合わせる必要があるから苦労しそうなものだがな』
ミ「管理人が譲歩するとは思えないので、心優しい方々が意見を合わせてくれたんでしょうね~」
エ『何にせよ予定通り応募できそうだな』
ミ「当初の予定ではバナキャンに真っ先に応募するはずでしたからね~」
エ『まぁ、5人一組なんて想像できなかったからな』
ミ「発売まで残り1ヶ月と少しですね~」
エ『さて、次は早期予約キャンペーンの応募だな』
ミ「9月末が締め切りですから、少し急いだ方が良いですね~」
エ『管理人は、どこで予約するつもりやらな』
ミ「気分次第じゃないですか?」
エ『多分、テレカの絵柄次第だろうな』
ミ「それから、人気投票も始まりましたね~」
エ『さて、いつものパターンなら管理人は全員に投票しそうだな』
ミ「十分にありえそうですね・・・・・・」
エ『好きなキャラはゲームクリア後に考える人だからな』
ミ「そうでしょうね~」

com_o02_200_01b.jpg
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!

DSS 低レベルクリア 挑戦中1

エ『結局、低レベルクリアやるつもりなのか』
ミ「確か、前回の記事ではやるつもりはない、とか言っていましたね~」
エ『きっと、書く事がなかったんだろうな…』
ミ「きっとそうでしょうね・・・」

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23
タツキLv4、ブエナLv1
ペインキラーLv1、ジークLv1
ユーグLv1、ロディオンLv1
カレルLv1、アヴィーLv1
プリンヴェールLv1

第1章 戦いの契約 蔓延る脅威
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
もともと同じレベルの戦闘なので、勝てて当たり前ですね。

第1章 戦いの契約 闇を狩る勢力
出撃メンバー、カイト(強制)・ライカ(強制)・タツキ(強制)
合計レベル10
ここも同じなので、特に書くことなし。

第1章 戦いの契約 遺跡に棲む幽精
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
楽勝です。がんがん攻撃して進みましょう。

第1章 戦いの契約 闇と混沌の錬金術師
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
こちらも特に問題ないでしょう。

第1章 戦いの契約 業火を駆る竜の荒魂
出撃メンバー、カイト(強制)・ライカ(強制)・タツキ(強制)
合計レベル10
タリスマン戦です。1周目なら大苦戦して、やっと勝てるかどうかの相手ですが、今回は楽勝でした。

ヘブンズ・ドア1~4、8
出撃メンバー、ユーグ
合計レベル1
一人なので、厳しいです。油断していると負けます。

ヘブンズ・ドア5~7
出撃メンバー、ロディオン
合計レベル1
こちらの方が厳しかったです。
ロディオンに絶対反撃のスキルをつけて、手数を増やしましょう。
基本的にはこちらからは攻撃せず、反撃でダメージを与えましょう。

DSS初期レベルクリア終了

エ『とうとう初期レベルでクリアしたようだな』
ミ「よく勝てましたね~」
エ『まぁ、低レベルクリアとは言えないかもしれないがな』
ミ「そういえば、低レベルクリアするつもりなんですかね?」
エ『いや、少し休憩するんじゃないか・・・・・・さすがに疲れただろ』
ミ「そうですね」
エ『そんな訳で、この挑戦は終わりだな』
ミ「けど、BADENDの時のラストバトルは終えていませんよ」
エ『多分、勝てると思うが、用意するのが面倒なようだな』
ミ「ここまでプレイしているので別に良いとは思いますね~」
エ『管理人の気分次第だが、多分プレイしないだろう』
ミ「ここまでやれば十分だと思いますよ~」

・現在の状況
初期レベルクリア終了(BADENDのみの戦闘だけ未プレイ)
ヘブンズ・ドア39までクリア(ラー・ビスタ・アーサー使用なしだと13までクリア)

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23

・第9章 悪夢の終わり Mission 驕れる愚者の聖地
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
通路は一本道です。敵に囲まれる事もそんなにないのでわりと楽です。
敵が戦闘不能になったら、攻撃してBPを溜める方が良いです。
ボスは一騎打ちで戦ったジークです。ステータスはほとんど変わりません。
ただ、逃げ回りにくい場所なのでカイト一人で戦った方法では勝ちにくいです。
その代わり、他のメンバーがいるのでなるべく短期決戦で勝ちましょう。
ジークの直接攻撃や心獣解放技は一撃で戦闘不能になります。
なるべく固まらずに攻撃しましょう。
まぁ、状態変化は効くので敵のステータスを下げましょう。

・最終章 世界の行く末 無慈悲なる守り手
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
NPC アルフレッド
アルフレッドが瀕死撤退するとBADEND確定です。
死なない程度に回復させましょう。
ただ、アルフレッドは攻撃力も魔法攻撃力も強いので頼りになります。
そのおかげで、わりと楽に勝てました。

・最終章 世界の行く末 Mission 黄昏に霞む聖地 1戦目 忌まわしき鳥の目覚め
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
ボスはミリアムです。他にキメラが5体います。
ミリアムは8マス以上離れていると行動しません。
キメラだけ誘き寄せて少しずつ倒しましょう。
全てのキメラを倒したら、ミリアムです。
ミリアムを呼ぶ前に、まずは全員のステータス強化です。
特にAGLとMDFの強化が重要です。
ステータス強化が終わったらミリアムを呼んで全員で攻撃しましょう。
ただ、まとまっていると同時に攻撃を受けるので散らばって攻撃しましょう。
あと、ミリアムのステータスの弱体化をしていると安全に戦えます。
HPが4500ぐらいあるので削るのが厳しいですが、何とかして減らしましょう。
回復アイテムと強化アイテムさえあれば勝てると思います。
TS360218.jpgTS360219.jpg

・最終章 世界の行く末 Mission 黄昏に霞む聖地 2戦目 妨碍する紫電の守護者
出撃メンバー、ライカ・サラ・ビスタ
合計レベル31
面倒になったのでレベルの強いビスタを使います。
その代わり、使用キャラを3人にしました。
いや、本当は遠距離攻撃の出来るキャラが欲しかっただけですがw
ここは戦う順番が重要です。
まずは、初期位置の反対側にあるマギアビットから倒します。
魔エレメントはいくら倒しても出現します。離れると一切何もしないので、さっさと魔エレメントからは距離を取りましょう。
マギアビットを倒したらマギアコアを倒しましょう。
自己修復を何回かしますが、そのうち打ち止めになるので、がんがん攻撃して倒しましょう。
サラのセイクリッドエアやビスタのアッパーキャットで強化しながら戦うと良いです。
マギアコア2体を倒し終わったら、初期位置のマギアビットを倒しに行きます。
周りに魔エレメントがいるので注意して戦いましょう。
こちらのマギアコアは自己修復しないので楽に倒せると思います。
多分、敵との位置取りと回復を怠らなければ問題なく勝てるでしょう。

・最終章 世界の行く末 Mission 黄昏に霞む聖地 3戦目 人が願いし創主の具現
出撃メンバー、ライカ・ジェフティ・サラ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル81
BADEND以外のラストバトルです。
①まずは序盤の戦闘についてです。
ザムゼクス数体を召喚します。いくら倒してもキリがないので無視して戦います。
範囲攻撃があるならば、アニマムンディとザムゼクスを同時に攻撃すると良いです。
アニマムンディは移動しないのでがんがん連続で攻撃して倒しましょう。
②中盤についてです。
動きだすので厄介です。まだこの段階はマシです。
回復を怠らず、攻撃して減らしていきましょう。
必ず、AGLの強化だけは行っておきましょう。
③最終段階です。
剣を使い出します。あと、攻撃力も上がり、反撃も使います。
下手に攻撃すると反撃のダメージで戦闘不能になります。
AGLとDF強化を行っていないと危ないです。
あと、結構移動するのも厄介です。
最後は、ラーとアーサーで挟み撃ちにして戦いました。
どちらかが戦闘不能なったり、また強化アイテムや回復アイテムが無くなれば負けていたでしょう。
現にAGL強化のアイテムは全てなくなりました。
これで、初期レベルクリアは達成できました。
BADEND時のラストバトルはプレイしていませんが・・・・・・。
TS360220.jpg

・ヘブンズ・ドア39
出撃メンバー、ジェフティ・テレーゼ・ヘルマ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル86
時間が全然足りません。
まずは、初期位置で能力強化を行います。
それから、下に降りないルートを通ります。
最後に勝った時は本当にギリギリでした・・・・・・。
もう二度とやる気にはなれませんね・・・・・・。

・ヘブンズ・ドア40
出撃メンバー、ジェフティ・サラ・テレーゼ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル86
1周目で挑める最終階です。
・・・・・・とても勝てる気がしません。
時間制限の壁が厄介すぎです・・・・・・。
ボスの前まで行くのが精一杯でした・・・・・・。
正直、諦めています・・・・・・。

・初期レベルクリア終了しての感想
いやぁ・・・、本当に初期レベルで何とかなるもんですね~。
実際、もう無理な気がひしひしとしていました・・・。
しかも、ラー・ビスタ・アーサーの3人に頼った戦闘もわりと少なかったですし。
低レベルで勝てるシステムなのでもったいないなぁ・・・。
まぁ、ヘブンズ・ドアはとても最後までクリア出来る気はしませんね・・・。
あと、ぶっちゃけ思っていた事だが、合計レベル86でクリアするなら、一人をレベル86にすればもっと簡単だった気がしますwww
それじゃ、芸もありませんが・・・・・・・・・。
気が向いたら低レベルクリア目指すかもしれませんが…、いったん止めようと思います・・・・・・。

DSS初期レベルクリア 挑戦中8

エ『ほとんど進んでいないな』
ミ「ヘブンズ・ドアをクリアするのにかなり手こずっていたようですよ」
エ『時間制限の壁に何度も負けているな』
ミ「実際、39のボスをあと少しで倒せたみたいですし」
エ『そのあと少しがかなり厳しいな』
ミ「管理人曰く、かなり運が良かったとの事ですよ」
エ『それでも勝てなかったか・・・』
ミ「攻撃×2や特殊×3があれば勝つ自身はあるようです」
エ『それって、確か2周目以降しか手に入らなかったよな?』
ミ「そうですね。だから、1周目はない状態で戦うしかありませんね~」
エ『これ以降は、ひどく時間が掛かりそうだな』
ミ「仕方ありませんよ~。誰も挑戦しないような事していますから」
エ『まぁ、管理人の趣味が酔狂なのは今に始まった事でもないか』
ミ「ですね」

・現在の状況
Next Mission 驕れる愚者の聖地
ヘブンズ・ドア38までクリア(ラー・ビスタ・アーサー使用なしだと13までクリア)

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23

・クエスト 傲慢
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ(強制)・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
最初は敵に囲まれていて、キツかったです。
ボスはAP+1、移動×2、攻撃×2を持っていたので脅威に感じていましたが、意外とステータスは低かったようなので大した事なかったです。
これで全てのクエスト終了です。

・第9章 悪夢の終わり Mission 消えゆく灯火(再)
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
CODEが勿体無いので、法定式のセットを変えて再び挑みました。
下記がセットした法定式です。
TEC+28、AGL+42、キュア、HP+345、DF+40、AT+24、WT-6、ブラスト
(ちなみに前回は、TEC+28、AGL+28、効力付加UP、HP+255、DF+40、AT+24、オートバイタル、ブラストンをセットしていました)
これだと、前回よりも少し難易度が上がります。
理由としては、敵のAGLを低下させる確率が低いからです。
効力付加UPがないし、魔法のランクが下がっています。
その代わり、CODEの必要量が減ったので助かりました。

・ヘブンズ・ドア36
出撃メンバー、ジェフティ・テレーゼ・ヘルマ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル86
ここも結構失敗して時間掛かりました。
多分、時間制限の壁さえなければ問題なくクリア出来たでしょうね・・・・・・。
敵が絶対反撃のスキルを持っているので、下手に攻撃できなかったです・・・。
結局、一斉攻撃で撃破し、最後はギリギリ勝利できました。
もう一度クリアする気にはなれませんね・・・・・・・・・。

・ヘブンズ・ドア37
出撃メンバー、ジェフティ・テレーゼ・ヘルマ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル86
こちらも少しだけ手こずりました。
時間制限さえなければ、全然問題ないでしょう。
最初やった時は、クリア出来る気がしなかったですね・・・・・・。

・ヘブンズ・ドア38
出撃メンバー、ジェフティ・テレーゼ・ヘルマ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル86
・・・・・・ぶっちゃけ、勝てる気が全くしなかったです・・・・・・。
まず、敵の方が行動が早くて、最初は一方的に攻撃を受けます。
最初やった時は、手も足もでず勝てなかったです・・・。
・・・ですが、2回、3回プレイしていると少し慣れてきて、何とかなると思いました。
クリアした時は、序盤に強化アイテムを大量に使い、最後の敵も一斉攻撃でギリギリ撃破できました。
こちらも二度とクリアする気にはなれませんね・・・・・・・・・。

DSS初期レベルクリア 挑戦中7

エ『とうとう9章の終わりか』
ミ「1周目の初期レベルクリアは何とかなるかもしれませんね~」
エ『そうだな。問題の一騎打ちも無事に勝てたしな』
ミ「よく勝てましたね~」
エ『まぁ、敵のスピードが速かったら勝てなかっただろうな』
ミ「詳しくは下記にて書いていますよ~」
エ『さて、もう少しで1周目は何とかなるな』
ミ「2周目の低レベルクリアの方が難しいでしょうね~」
エ『最後の3連戦が勝てるかどうかも問題だがな』
ミ「けど、この挑戦の終わりは見えてきましたね」
エ『ああ、そうだな』

・現在の状況
Next クエスト 傲慢
ヘブンズ・ドア35までクリア(ラー・ビスタ・アーサー使用なしだと13までクリア)

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23

・第8章 王たる者の証 Mission 奪われた太陽
出撃メンバー、ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ・ラー(強制)
合計レベル 54
NPC参戦 プリンヴェール(中立)
ラーが強制参加なので結構安心していました。
実際、わりと楽に勝てました。
プリンヴェールの魔法攻撃が結構強いです。
それと、敵を炎熱か猛毒の状態異常にすれば、かなりダメージが期待できます。
あとは、適当に死なないように回復しながら戦えば大丈夫でしょう。
最後は、敵に止めを打つ時に注意すれば問題ないでしょう。
これで8章まで終わりです。

・第9章 悪夢の終わり ボーナスシナリオ 魔女からの贈り物
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
NPC参戦 プリンヴェール(中立)
特に問題ない戦闘でしょう。
一体ずつ確実に仕留めていきましょう。
貴重な法定式なので、敵の種類一体ずつは自分達で倒しましょう。
多少はプリンヴェールに止めを打たれても問題ないでしょう。

・第9章 悪夢の終わり Mission 姉弟の絆
出撃メンバー、カイト(強制)・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
こちらは少し厄介でした。序盤、敵が固まっていたので辛かったです。
まずは周りの魔物から倒していきましょう。
オニハラ、タツキが動き出してからが勝負です。
ちょっと不安だったので、ステータス強化アイテムを使ってから挑みました。
特に攻撃力に特化しているキャラじゃなかったので、そんなに怖くなかったです。

・第9章 悪夢の終わり Mission 夢、果てるとき(ジャッジメント)
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
NPC参戦 ペインキラー(中立)
さて、最後のジャッジメントバトルです。
スコアが低いと失敗するので、油断せずに戦いましょう。
スコアを稼ぐには、回復魔法で複数人を同時に回復するか、瀕死撤退させないようにペインキラーを攻撃して稼ぐのが良いでしょう。
あと、ペインキラーが瀕死撤退するとBADENDが確定です。
ペインキラーは基本的にこちらには攻撃しませんが、範囲攻撃をするときはこちらが範囲に入っていようが撃ってくるので注意しましょう。
幸い、フレズベルクには状態異常が効くので、なんらかの状態異常にすると有利に戦えます。
1回で成功したので上出来でしょう。

・第9章 悪夢の終わり Mission 消えゆく灯火
出撃メンバー、カイト(強制)
合計レベル1
カイトとジークの一騎打ちです。勝っても負けても話は進みます。
なんと1回で勝てました!!

ここでは、ちょっと真面目に書いてみよう。
カイトのステータス(法定式セット後)
Lv1
HP440
MP40
AT86
DF100
MAT45
MDF45
TEC76
AGL84

ジークのステータス(法定式セット後)
Lv38
HP1677
MP255
AT187
DF156
MAT113
MDF125
TEC123
AGL99

下記がセットした法定式です。
TEC+28、AGL+28、効力付加UP、HP+255、DF+40、AT+24、オートバイタル、ブラストン
本当に必要なのは、AGL+28、効力付加UP、HP+255、ブラストンの4つです。
ジークのMPが無くなるまでは、メガバーンを喰らいます。
HPを強化していないとギリギリで生きていますが危ないです。
また、ジークは状態異常無効なので、一切効きませんww
・・・・・・ですが、状態変化は効きます。
なので、相手のAGLを低下させる為にブラストンを使います。
そうすれば、こちらは連続行動する事が出来ます。
では、実際の戦闘方法を書きます。
①まずは、敵から離れる。8マス以上離れると敵は一切動きません。
②次にアイテムを使い、BPを溜めます。BPが溜まったらドラゴンヴォイスを使い、MPを無限にします。
③必要なステータスを強化し終わったら、ジークを呼びます。
④ブラストンで攻撃します。その際、絶対にジークに接近される事だけは避けましょう。
メガバーンを喰らったら回復して下さい。
⑤あとは、ひたすらブラストンで攻撃し、ジークに接近されないように移動しましょう。その際、こちらのAGLやMATのステータス強化が切れたら再び強化しましょう。
これを繰り返せば、ジークを倒せます。

勝ったのは良いが、CODEが勿体無いので、もう少し必要最低限の法定式で勝とうと思います。

・ヘブンズ・ドア30
出撃メンバー、ジェフティ・サラ・テレーゼ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル82
敵はデカブツ1体です。
正直に言うと、苦労しました。
状態異常も状態変化も一切効きません。
仕方ないので、こちらのステータスをひたすら強化しながら戦います。
やっぱり、重要なのは配置です。
複数同時に攻撃されないようにしたり、敵をあまり動かさないようにして戦うのが重要です。
余裕を持って勝つことはできないけど、勝てただけ良かったです・・・。
この戦闘も勝てるか心配していた戦闘の一つです。
時間制限の壁が一番辛い・・・・・・。

DSS初期レベルクリア 挑戦中6

エ『そろそろキツイんじゃないか』
ミ「諦めたくなってきたと思いますよ~」
エ『現に、とうとう強制参加以外のところで高レベルキャラを使ったな』
ミ「欲しい法定式があれば諦めずに挑んだかもしれませんね~」
エ『CODE溜めるのに苦労していただろうがな』
ミ「段々進むのが遅くなってきますね」
エ『まぁ、仕方ないな』

・現在の状況
Next Mission 奪われた太陽
ヘブンズ・ドア25までクリア(ラー・ビスタ・アーサー使用なしだと13までクリア)

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23

・第8章 王たる者の証 Mission 消えた聖甲虫
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
わりと楽な戦闘でした。
さほど脅威的な敵は出現しません。
1体ずつ敵をおびき出して確実に仕留めましょう。

・第8章 王たる者の証 Mission 彼女たちの決意(ジャッジメント)
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
今回は状態異常が全く効かない敵です。
誘き寄せて少しずつ倒していきましょう。
油断してると戦闘不能になります・・・。

・クエスト 憤怒
出撃メンバー、サラ・ジェフティ・テレーゼ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル82
とうとうラーとビスタとアーサーを使ってしまった……orz
最初はカイト・ライカ・ヘルマを使っていたんですが……
何故、戦闘が辛かったのか…の言い訳をしてみます。
①戦闘最初から、全員なんらかの状態異常になっている。
カイト・ラー:猛毒
ライカ・ビスタ:麻痺
ガウェイン・アーサー・ジェフティ:炎熱
テレーゼ・ヘルマ:凍結
サラ:石化
②相手の行動順が先に回ってくる。
③ほとんどの敵が一斉に攻撃してくる。
④敵が大量にいる。
レベル34×1体、レベル32×4体、レベル10×10体

ちなみに蘇生アイテムがほとんど無くなってしまった・・・。
HP回復アイテムもバイタルぐらいしか残っていなかった・・・。
あー・・・、消耗品を大量に補充しないと・・・・・・。
そういや、初回プレイ時も苦労していたなぁ・・・・・・。
2周目以降はどうなるやら・・・。

・ヘブンズ・ドア24
出撃メンバー、ジェフティ・テレーゼ・ヘルマ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル86
時間制限の壁に何度負けたことやら……。
とりあえず、ボスだけを始末する事を考えましょう。
なるべく他の敵は無視して進めると楽なんだが…。

・ヘブンズ・ドア25
出撃メンバー、ジェフティ・テレーゼ・ヘルマ・ラー・ビスタ・アーサー
合計レベル86
こちらも時間制限の壁が辛かった・・・。
ちなみに、ラー・ビスタ・アーサー以外のキャラは一撃で戦闘不能になります。
(法定式のセット次第では耐える事が可能かもしれないけど・・・)
ボスのHPが3800ぐらいなので厳しかった。
なるべく雑魚敵は無視して進むべきです。

DSS初期レベルクリア 挑戦中5

エ『懲りずにまだプレイ中か』
ミ「そろそろ限界を感じているかもしれませんね~」
エ『なんだかんだで7章までクリアしたな』
ミ「残り3章クリアするのが遠いですね~」
エ『あと、勝たなくても良いが、主人公が一騎打ちする戦闘もあったな』
ミ「まさか、勝つつもりはないですよね・・・・・・」
エ『さぁ・・・、とりあえず挑んでみるんじゃないか・・・』
ミ「クリアまで先は長そうですね・・・」

・現在の状況
第7章 蒼き旋律の歌姫クリア
ヘブンズ・ドア23までクリア(ラー・ビスタ・アーサー使用なしだと13までクリア)

・現在のレベル(初期レベルです。特に変更なし)
カイトLv1、ライカLv5
ガウェインLv5、ジェフティLv7
サラLv6、テレーゼLv6
ヘルマLv10、ラーLv20
ビスタLv20、アーサーLv23

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 旋律を求めて
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
ユーグ、ロディオン、カレルのサイレントレイスが敵です。
他にも魔物がいます。
凍結耐性を持つ魔物が多く厄介でした。
まだ、何とかなりますが、油断は禁物です。
とりあえず、ユーグは凍結させて全員で攻撃しましょう。
カレルは回復行動優先なのでMPさえ切れれば問題ありません。
確実に一体ずつ倒していきましょう。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 二つ目の旋律(ジャッジメント)
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
敵は全て人間です。状態異常を有効に使って倒します。
最初の方は、複数の敵がきてかなり危なかったですが、それさえ倒せばわりと楽でした。
人間は戦闘不能状態で残るので、消滅するまではその敵からMPを奪ったり、攻撃してBPを稼ぎます。
そのおかげで予定よりアイテムを使わなくて済みました。
敵一人ぐらいならこちらの戦力でも十分勝てます。

・クエスト 強欲
出撃メンバー、ライカ・ガウェイン・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル39
今回は、カイトが出撃不可です。
ミミックを倒さない限り、敵の増援が延々と続きます。
甲殻系の法定式を稼ぐなら増援を呼んで倒しましょう。
アルビノを3体倒したかったけど、1体しか倒せなかったや・・・。
敵のレベルは弱いので、まだマシでした。
ただ、敵がずっと出てくるのでキツイです・・・。
アイテムを大量に使ってしまった・・・・・・。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 水精が守りし剣の寝所
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ(強制)・ヘルマ
合計レベル35
敵は、大きい魔物1体です。と言うか、タリスマン戦です。
ぶっちゃけ、強いです。まともにやり合って勝てる気はしませんでした。
まぁ・・・、氷属性無効を全員がセットしていれば、楽に勝てたと思いますが、セットするまでにCODEが大量に必要で、とても効率が悪い・・・。
・・・なので、今回の作戦は、時間経過によるダメージに期待しました。
敵を状態異常の赤熱にするのが目的です。
赤熱にすると、時間経過により78ダメージを固定で与えれます。
火炎ビンやバーン系の魔法を用意します。
それから、ステータス弱体化アイテムも用意しておくと便利です。
敵が赤熱状態になったら、無理に攻撃せず、生きる事を考えましょう。
赤熱状態を維持すれば、こちらが攻撃せずとも大量のダメージを与えれます。
ただ、止めを刺さないと法定式が手に入らないので、最後はこちらの攻撃で倒しましょう。
敵が赤熱に中々ならなかったので苦戦しました・・・。

・第7章 蒼き旋律の歌姫 Mission 闇夜から来たる
出撃メンバー、カイト・ライカ・ジェフティ・サラ・テレーゼ・ヘルマ
合計レベル35
ボスのペインキラーが厄介です。
全弱体無効により、状態異常も状態変化も何も効きません。
こちらを強化するぐらいしか対抗手段がありません。
敵の心獣解放技は、喰らうと戦闘不能になりかねません・・・。
喰らったら、アクアリアで回復しましょう。
他の雑魚敵を倒してBPを溜めておくと少しは安全です。

・ここまでプレイして思った事など
ぶっちゃけ、そろそろ辛くなってきました。
一番最初にプレイした頃は、レベルを強くしていたのでアイテムに頼った覚えはほとんどありません。
・・・ですが、今回はめっちゃ頼っています。
法定式でステータス強化していますが、強化する為のCODEが全然足りません・・・・・・。
あと、欲しい法定式がまだ入手できていないなど、厳しい状況です。
ラーとビスタとアーサーを使えばまだまだ乗り切れると思いますが、なるべくは使わずにクリアしようと思います。
それから、ヘブンズ・ドアに関しては限界を感じています。
理由としては、ターン制限の壁が大きいです。
時間が256あります。順番が回ってきて1減ります。そして、移動で1減り、行動する度に1減ります。
ラー、ビスタ、アーサーを使っても時間的に厳しい状況です。
たかだが、まだ23クリアの状況でこれならば、40以降は絶対に不可能でしょう・・・・・・。
ヘブンズ・ドアの一人クリアは果たした事あったが、低レベルクリアは難易度高すぎる・・・。
さて、初期レベルでどこまでクリアできるやら・・・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中! 『黄昏の先にのぼる明日-あっぷりけFanDisc-』を応援しています! さくら、咲きました。「SORAHANE-ソラハネ-」学園エモーションビジュアルノベル すみっこソフト『はるまで、くるる。』応援中! 『‘&’-空の向こうで咲きますように-』を応援しています! 輝光翼戦記II 銀の刻のコロナ 天使の羽根を踏まないでっ 『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定 AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル 『黄昏のシンセミア』を応援しています! 『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています! 『るいは智を呼ぶ』を応援しています! 『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています! 『ZODIAC-後編-』応援バナー 『天空のユミナ』論説部(翠下 弓那) sinb01.jpg 「鬼うた。」応援キャンペーン開催中!